葉酸サプリ 失敗しない 選び方

葉酸サプリ 失敗しない 選び方

私が妊娠した時、病院の先生から、「妊娠初期に栄養が足りないとお腹にいる子供に影響を及ぼす危険性がありますよ」と言われ、葉酸サプリを勧められました。帰ってから葉酸サプリに対する記事をネットで検索しました。ネットで情報を見て、葉酸サプリとは何かを初めて知りました。妊娠初期からお腹の中にいる赤ちゃんのために栄養のあるものを取らなければいけないので、そのための補助サプリということでした。私はそもそも葉酸という言葉を知らなくて、赤ちゃんを産むために必要であるとは認識していなかったので、こういう栄養素が必要なんだと勉強になりました。

 

それから友人達から葉酸サプリの失敗しない選び方を教わり、ネットで購入しました。しかし選び方にも注意点があったことを知りました。厚生労働省の勧めているものと、そうでないものがネットには出回っているそうなんです。やはり選び方を失敗してしまうと赤ちゃんに影響を与えてしまうので、慎重にならないといけません。情報を何も知らなければ、簡単選び間違えてしまうなと思いました。

 

私が失敗してしまったのは、葉酸サプリに含まれる葉酸の含有量です。ある時医師から葉酸サプリの葉酸の含有量とか気にしていますか?と言われて、そこまでは気にしていなかったことに気が付きました。葉酸サプリを失敗しないような選び方で買うには、本当に細かく注意しなければいけません。たいていの葉酸サプリは葉酸の含有量も上限を超えないように気を付けられていますが、成分内容は細かく吟味して失敗しないように選ばならないということを再認識しました。

 

一方で、葉酸サプリ選びの難しさを知りとても勉強になりました。例えば、葉酸サプリに含まれる葉酸にも、普通の食事にも含まれるような天然葉酸と、そうではない合成葉酸があるんです。これはどういうことかと言いますと、簡単に普通の食事で摂取できる葉酸も限界があり、そこで補いきれない葉酸を合成葉酸でカバーするということです。このようなことは自分で学ばなければ知らないので、勉強してよかったなと思いました。